株式会社 カクニシビルダー

株式会社 カクニシビルダー
株式会社 カクニシビルダー
株式会社 カクニシビルダー

株式会社 カクニシビルダー

カクニシビルダー 施工例
月を眺めるサンルーム

こちらは、既存の住宅に増築したサンルームです。

施工前

 

施工後

 

構造体は杉の集成材を用い、屋根は2重の強化ガラスになっています。

 

外装はほとんどがアルミサッシュですが一部木材の仕上げです。

内部には薪ストーブと120インチのプロジェクター、ハンモック
が設置されています。
薪ストーブは冬の暖房はもちろん、ピザなどを焼くことができます。

 

120インチで映し出される映像を見ながらみんなで食事とお酒を楽しむ、
映画やライブを見る、至福の時間を過ごしています。

 

ただ、ここサンルームの室温は母屋に比べ冬寒く、夏はとても暑くなります。
自然に近い環境を楽しいと感じるか厳しいと感じるか、人によって大きく
異なることでしょう。
 
しかし、天気の良い夜、ハンモックに揺られながらガラス屋根越しに月を眺め、
燃える薪から出るパチパチという音を聞きながら過ごす時間は
何物にもかえられません。

2017/2/12

posted by

狭小地のガレージハウス

今回ご紹介するのは、狭小地に建築されたガレージハウスです。

お気に入りの車を入れるガレージがほしいというのが当初からの強いご要望でした。

東道路の為、東側から光を取り込むよう計画を進めました。

 

edit-dsc_1358

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階洋室からはガレージの車を眺められます。

2階リビングは、施主様こだわりのソファ(ハンス・J・ウェグナー GE258)

を置くことを前提に設計を進めました。

天井は高さを設けて広がりを演出しました。

写真奥左手はロフトになっています。

 

edit-dsc_1382

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南側は建物が近い為、ハイサイドライトでうまく光を取り込みました。

TV周りは、物の存在感を無くす為に白い扉の大容量収納を計画しました。

 

edit-dsc_1374

 

 

リビングの東側に設けたバルコニーです。

外からの視線をカットし、落ち着ける空間になりました。

床にはデッキを敷いています。 edit-dsc_1403

 

 

 

階段室の壁にはディスプレイBOXを設置しました。 もともと計画にはありませんでしたが、建築中の大工さんと相談して作りました。 とても恰好良いですね。

edit-dsc_1406

 

 

 

 

 

2階書斎の入り口には水草の水槽スペースを作りました。

edit-dsc_1396

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭小地のご計画でしたが、光を工夫して取り入れることでとても明るく、 お施主様の趣味とこだわりを詰め込んだ素敵なお家になりました。

2016/11/4

posted by

明るいスキップフロアのある家

日当たりの良い明るい家にしたい、というのがご家族のご要望でした。

edit-DSC_1281

 

 

ナチュラルな白の外観。

木彫のルーバーがアクセントになっています。

 

edit-DSC_1296

 

玄関を入ると正面には土間の趣味室兼収納部屋があります。

お子様の自転車を出し入れしやすいよう、段差をなくしフラットにしました。

右の壁には、折り畳み式の腰壁を設置。

石目調のアクセントクロスで空間を演出しました。

 

edit-DSC_1299

 

趣味兼収納の内部です。

ご主人の趣味であるプラモデルの組み立て~塗装作業を行うスペースです。

手元にシロッコファンをつけ、換気もばっちり。

集中して趣味を楽しめそうですね。

 

edit-DSC_1316

 

スキップフロアからの光でLDまで明るく、家族のコミュニケーションも取りやすい間取りです。

小上がりの畳はゴロンと横にもなれるくつろぎのスペースです。

下はすべて収納になっています。

TV上には好きな野球チームのグッズを飾るスペースを作りました。

 

edit-DSC_1336

 

スキップフロアは、1階からも2階からもよく見え、お子様の勉強スペースにも最適です。

スキップフロアの下は収納になっています。

 

edit-DSC_1338

 

2階窓からもスキップフロアに光が届くように設計し、どこにいても明るく広さを感じる空間にしました。ホールは物干しスペースとしても使えます。

ガラスブロックは現場で打ち合わせしてデザインを決めました。

 

edit-DSC_1347

 

1階のサニタリールームには室外に物干しをつけ、どちらでも干せるようにしました。

洗面の隣には、効率的に家事をこなせるようにと、奥様の作業スペースを設置しました。

 

 

 

ご家族のライフスタイルに合った素敵なお家になりました。

 

 

 

 

2016/11/4

posted by