株式会社 カクニシビルダー

株式会社 カクニシビルダー
株式会社 カクニシビルダー
株式会社 カクニシビルダー

株式会社 カクニシビルダー

2階建て
ダイニングテーブルが中心の家

ご夫婦と元気いっぱいの女の子が暮らすお住まいです。

ご夫婦のご希望は
・キッチンの横並びにダイニングテーブルを設置したい
・リビングは広く使いたい
・続き間でありながらも落ち着く和室が欲しい  というもの。

また、敷地の南面が道路で150cmほど下がっていることも設計のポイントでした。
日当たりが大変良く、人目を気にせず大開口が取れるお住まいが出来ました。

2F-15-01

 

 

 

外観はベージュとダークブラウンでまとめたシックな装い。

建物が映えるよう、エクステリアはシンプルにしました。高低差がアクセントになっています。

2F-15-02

 

 

ダークブラウンの家具でまとめたシックモダンのリビング。

高級感があり、緑の映える落ち着いた雰囲気です。

ダイニングテーブルのペンダント以外の照明を、全部ダウンライトにしたことで、非常にスッキリした空間になりました。

2F-15-03

 

 

奥様のご要望であった、キッチンに横並びのダイニングテーブルは、家のほぼ中心に位置しています。

建具と色味を合わせた造り付けのテーブルは、足を無くしたので、まるで浮いているよう。

出来た料理をすぐテーブルに置いたり、食事中に物を取る時に回りこまなくてよいので、大変便利です。

2F-15-04

 

 

リビングの床から小上がりにし、縦格子や壁埋め込みの照明などで特別感を演出した和室。

2F-15-05

 

 

壁には、エコカラットを使用しました。

デザイン性が高く、調湿・結露対策・消臭効果がある優れものです。

2F-15-06

 

 

和室は、LDKと空間が続いていながら、上手く視線をずらした配置に。

ほどよくつながり、ほどよく隠れるとても落ち着く和室です。

2F-15-07

 

 

和室の前には、屋根がかかったウッドデッキ。

リビングと床がフラットになっているので、外部とつながりのある開放的な空間に。

2F-15-08

2012/10/30

posted by

2階建て
箱階段の家

 

家族構成は、ご夫婦とお子様1人。
日当たりの良い閑静な住宅街の角地に新築をご希望されていました。
ご夫婦のご要望は、憧れである「箱階段」と、若干の高低差がある敷地に合わせた住まい。
また、和風の雰囲気もお好きということで、その要素を取り込んだ設計がスタートしました。

2F-14-01

 

 

外観は、和の要素を盛り込んだ趣のある佇まい。

モダンでありながら、どこか懐かしい雰囲気に。

2F-14-02

 

 

高低差のある敷地は、駐車場計画が重要です。

こちらのお住まいでは、一部基礎を深く下げることで、上手く駐車できるようにしました。

縦格子を入れたことで、建物のアクセントにもなっています。

2F-14-03

 

 

ご夫婦は、テレビを置かない主義。

なにもないという贅沢な空間のリビングは、日々を穏やかに、丁寧に暮らせることでしょう。

2F-14-04

 

 

竹のフロアが美しいリビング。メインは、お洒落で機能的な箱階段。

設計と打合せしながら、大工さんが苦労して作り上げてくれた、世界にひとつだけのものです。

ビスの頭が出ないようにしたり、周りの色に合わせて塗装したり・・・まさにプロのなせる業です。

2F-14-05

 

 

吹き抜け部分には、独特の風合いが素敵な古材の梁を取り付けました。

設計士と古材屋さんへ行って、一緒に選んだものです。

2F-14-06

 

 

 

くつろぎの和室は、扉を設けずオープンな空間に。

リビングと続き間になっていながらも独立性を持たすために、小上がりのスペースにしました。

こちらの壁は、なんと奥様の手塗りの塗り壁。

内装屋さんに塗り方を教えてもらい、体験室で練習してから挑みました。

プロ並みのお手前で、びっくりです。

2F-14-07

 

 

玄関も、手塗りの壁です。

楽しくコストダウンできた、と奥様もご満悦。

床は「洗い出し」という仕上げにしました。

他にも上がり框の下に靴入れを作ったり、余った古材で飾り棚を設けたりとこだわりのある空間になりました。

2F-14-08

2012/10/30

posted by

9/16(日) 第20回 バス見学会 ◆終了致しました◆

 

第20回 バス見学会

●●●●日時:9月16日(日)●●●●

第20回 カクニシビルダー バス見学会

たくさん、ご参加頂きまして、ありがとうございました♪

今回もカクニシビルダー自慢の現場をじっくりとみなさんにご覧いただけました♪

 

このようなスケジュールで一日を過ごしました♪

20120906-01

 

 

現場がきれいと好評の当社の現場はまずは構造から。

外観や間取りもとても重要ですが、見えない構造部分がお家を長くもつために必要なものなのです。

それを現場監督より隅々までご説明させていただきました♪

20120906-02

 

 

続いては基礎現場へ。

普段見ない部分だけあってとても真剣に聞いていただけました。

20120906-03

 

 

基礎現場では、当社専用の地盤調査機もお出ましです!!

この機械で地盤の強さがわかってしまうのです。

案外小さいなと思った方がいるのでは!?

20120906-04

 

 

場所も変わりまして・・・・

当社代表より住宅についてのセミナーです!

毎回とても勉強になったという好評のセミナーです。バス見学会でしか受けられない

レアなセミナーなのです。中身は参加してのお楽しみなので写真だけ・・・

20120906-05

 

 

セミナーが終った後は、パナソニックのSRで最新設備を体験!

デザイン性の高いキッチンやトイレ、お風呂に目移りしそう。。。

20120906-06

 

 

そして、最後は、完成現場に到着。

今回のお家も設計者の提案をたっぷり入れたものに出来上がりました。

当日は担当設計者もおり、こだわり部分をしっかり説明させていただきました♪

20120906-07

今回も皆さんにカクニシをよく知っていただけたと思います。

次回もバス見学会を宜しくお願い致します♪

2012/9/1

posted by

ガレージ
ガレージのある家

ご主人と奥様の共通の趣味が車。

特にアメリカンタイプのローライダースタイルが大好きなY様ご夫婦。

ご夫婦の出会いも車のサークルだったそうです。

二人の出会いのきっかけを作ってくれた、大好きな車を常に眺めてすごしたい。

そんな夢を実現させた、インナーガレージのある家です。

 

■ ■ ■PLAN■ ■ ■

gr-02-01

 

 

外観は、ウッドデッキのあるアメリカンカントリー風。

青い車が映えるよう、白いウッドサイディングを採用しました。

gr-02-02

 

 

洋画に出てくるような、ステキなたたずまいです。

gr-02-03

 

 

ご主人自慢の愛車。

車の乗り降りも容易にできるガレージは、12帖もある贅沢な空間です。

gr-02-04

 

 

ご夫婦の強い要望に答え、室内からもガレージの様子が見えるように設計。

大型の窓を設置することで、リビングからガレージ内を一望できます。

gr-02-05

 

 

広いのはガレージだけではありません。

常にご家族が居るリビングもこの広さ!

カーグッズ専用の飾り棚もお造りしました。

gr-02-06

 

 

Y様のセンスが光る、アメリカンな装飾。

gr-02-07

gr-02-08

 

 

お庭も広々!お子様が喜んで遊ぶ姿が目に浮かびます。

gr-02-09

2012/8/8

posted by

ガレージ
バイクガレージのある家

「バイク仲間が集まれる空間にしたい」

そんなご主人の要望から、設計をスタートさせました。

休日には、バイク好きな仲間が集まり、バイクのメンテナンス。

日が暮れると愛車を眺めながらガレージでお酒を酌み交わす。

そんなご主人の夢を100%叶えた、夢の空間です。

 

■ ■ ■PLAN■ ■ ■

gr-01-01

 

 

外観は飾らずシンプルに。木調のサイディングで暖かみをプラス。

gr-01-02

 

 

ガレージスペースは、他の居室空間を圧迫しないよう、かつご主人の夢を実現出来るように、
ベストな広さを徹底的に追求しました。

gr-01-03

 

 

日が暮れる時間。ガレージの片隅には、間接照明のあるバーコーナーを実現させました。

gr-01-04

 

 

ガレージスペース全景。

自慢のバイクは、もちろんハーレー。

ご主人自慢の工具アイテムやグッズが所狭しと並んでいます。

gr-01-05

 

 

ガレージのシャッターを下ろしていても、玄関に設けたテラスドアからもガレージへアクセス出来ます。

gr-01-06

 

 

LDKには、奥様のこだわりである木調の対面キッチン。

間取りは奥様の家事動線を重視し、明るく広がりのある空間に仕上げました。

gr-01-07

2012/8/8

posted by

2階建て
家事楽のナチュラルエコハウス

共働きのご夫婦とお子様の3人家族のお住まいです。

プランを回遊性のあるのものにして家事動線を短くし、適材適所の収納を設けることで、

とにかく家事を楽に!という奥様のご要望を実現させました。
ナチュラルで品の有る落ち着いた外観は、閑静な住宅街にピッタリです。

太陽光を設置したので光熱費も安心。

2F-13-01

 

 

玄関ホールは、ミディアムなカラーの建具で統一し、温かみのある空間に。

違い棚のニッチがお客様をお出迎えします。

2F-13-02

 

 

広い土間収納には、自転車を収納予定。

可動棚を設置したので、趣味のものやお子様の遊び道具もしっかり収納できます。

2F-13-03

 

 

リビング・ダイニングが見渡せる対面キッチン。

料理をしながら外の景色も楽しめます。

2F-13-04

 

 

小上がりになっている和室は、リビングと続き間になっているので、広々とした空間を感じられます。

日当たりの良い縁側のスペースには、室内物干し金具を設置したので、雨が降りそうな日はこちらへ。

2F-13-05

 

 

ホワイトで統一し、清潔感のある洗面脱衣室。

造り付けの収納で見た目もスッキリ。

2F-13-06

 

 

トイレにはミッキーとミニーがいました。

2F-13-07

 

 

これはLIXILのエコカラットという製品で、湿度をコントロールし、
さらにニオイや有害化学物質を吸い取ってくれるという優れものです。

2F-13-08

 

 

2階のホールには本棚を設置。

造作の洗面も素敵です。

2F-13-09

 

 

本をたくさんお持ちのご夫婦なので、本棚もたくさん設置しました。

2F-13-10

 

 

書斎にも本棚を設置しました。

2F-13-11

2012/8/7

posted by

2階建て
物を上手に隠す家

家族構成は、ご夫婦とお子様の3人。

シンプルに暮らすことが理想のご夫婦には、リビングに子供のおもちゃがあふれるのが悩みでした。

そこで、リビングに収納を提案。しかし、ただの収納ではありません。

思いも寄らない大胆で方法で、片付けやすく見た目も美しい、お洒落な空間が出来上がりました。

リビング以外にも、様々な所に収納を施し、スッキリした居心地の良いお住まいになりました。
外観はツートンカラーのシンプルモダン。

バルコニーには、光を通すモダンなパネルタイプのものを採用しました。

2F-12-01

 

 

玄関脇の土間収納。

お子様の外遊びグッズも、アウトドア用品もたっぷりスッキリ収納できます。

2F-12-02

 

 

リビングのテレビボードは、背面にエコカラットを使用し、高級感のある空間に。

実は、この後ろが収納になっています。

2F-12-03

 

 

プランでみると、このようなカタチです。

 

 

収納横のカウンターは、家族の共用のパソコンを置く予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

キッチンのバックセットは、造り付けのもの。たくさんのお皿と調理器具を収納できます。

2F-12-06

 

 

洗面脱衣室には、「パウダールーム収納」と呼ばれる、壁の厚さを利用した収納を採用。

かなり優れものです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

1番上の段はフリースペースとしてバス用品置き場に。

2段目は銀色のバーの上に洗濯したタオルを重ね、扉を閉めたまま下から引き出すことが出来ます。
3段目は、小物置きに。バーが付いている部分はバスタオルを丸めて収納。
また、手前に倒れる板には、着替えの仮置きができます。

4段目は可動式のタオルハンガー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

キッチン横の和室にも、お布団をちゃんとしまえるサイズの収納を確保しました。

2F-12-09

2012/8/7

posted by

二世帯住宅
ナチュラルな外観のWソーラー2世帯住宅

家族構成はご夫婦とお子様、そしてご主人のお母様。
お風呂や洗面スペース等の水周り、そしてキッチンも共有で使用するタイプの2世帯住宅です。
お互いが居心地良く暮らしていく為に、何度も設計士と打合せをして、このお家が完成しました。
経済性も考えて、太陽エネルギーを利用して電気とお湯を作るWソーラーシステムを採用しました。

 

周りの景色と調和したナチュラルな外観。

写真では分かりづらいですが、屋根には、Wソーラーが載っています。

Two-04-01

 

 

明るいリビングは、部分的に畳を敷きました。めずらしい色の畳は和紙で出来ており、現場監督オススメです。

建具でリビングとダイニングを間仕切れるので、お客様に気兼ねすることなく、食事を取ることが出来ます。

Two-04-02

 

 

間仕切りの建具は天井いっぱいまでの高さにして、広くつながるようにしました。

右の飾り棚は、家族の写真を飾る予定です。背面は、こだわって床と同じウォールナットにしました。

Two-04-03

 

 

ダイニングの椅子を利用出来る様にしたスタディコーナー。

お子様がいつでもお母さんのそばで勉強できます。

Two-04-04

 

 

みんなで使う洗面台は、玄関から近く、そして玄関から直接見えない場所に配置しました。

Two-04-05

 

 

お母様の専用のリビングは、落ち着く和室に。

お友達が来ても気兼ねなくお茶が入れられるよう、ミニキッチンを設置しました。

Two-04-06

 

 

2階のホールには、物干しスペースを設けました。

壁には調湿性のあるエコカラットを使用し、おしゃれで機能的な空間に。

Two-04-07

 

お施主様も、出来栄えに非常に満足していただいてるようですので、私達も嬉しいです。

2012/7/18

posted by

2階建て
和×ラグジュアリーモダン=和グジュアリー

 

3色の外壁をうまくまとめたシックな外観は、どことなく和を感じるテイストに。

2F-11-01

 

 

玄関脇には縦格子があり、おしゃれなアクセントになっています。

2F-11-02

 

 

シューズクロークを設けたことで、生活感のないすっきりとしたエントランスを演出できます。

2F-11-03

 

 

エコカラットを使用したラグジュアリーなニッチがお客様をお出迎え。

2F-11-04

 

 

リビングの一面にもエコカラットを使用しました。折り上げ天井を設けて、よりゴージャスな雰囲気に。

サッシと棚のダークな色合いが、空間に絶妙なスパイスを与えています。

 

 

和室は趣のある網代風天井で、シンプルながらも伝統的な和の空間を感じることが出来ます。

2F-11-06

 

 

少しレトロな鏡が印象的な手洗い。

一つ一つ、お施主様が吟味された演出が伝わってきます。

2F-11-07

2012/5/27

posted by

二世帯住宅
竹のフロアが心地良い、平屋の2世帯住宅

白い外壁でまとめられたとてもシンプルな外観。

Two-03-01

 

リビングの前には、多目的に使えるウッドデッキを設置。

Two-03-02

 

 

玄関には両側に収納を設けたので、家族の靴をたっぷりしまえます。
ご両親様が楽々出入りできるよう、式台を設置。

Two-03-03

 

 

玄関ドアは引き戸のタイプで、明かりを取り入れながら楽に開閉できます。

Two-03-04

 

 

吹き抜けのあるリビングは開放感抜群で、とても居心地の良い空間です。
めずらしい竹のフロアが美しく空間を彩っています。

Two-03-05

 

 

TVボードは、LIXILのタスボックスを使用。背面のエコカラットがお洒落なアクセントになっています。

Two-03-06

 

 

階段で上がる、隠れ家のようなロフト。
空間を有効利用しながら、非日常的な気分を味わえます。

Two-03-07 Two-03-08

 

 

日当たり抜群の和室。思わず寝転がりたくなります。

Two-03-09

 

このモダンなお住まいは、ご両親様とご夫婦の4人家族。

玄関や水周り等、ほとんどの空間を共用する融合型の二世帯タイプです。

ご両親様専用の空間へはリビングダイニングを通らずに行けるように廊下が確保され、ご夫婦もそれぞれのくつろげる空間が取れるようになっています。

お互いのプライバシーを尊重しながら、家族の気配を感じられる素敵なお住まいになりました。

2012/5/5

posted by

2階建て
ギターが奏でるカントリー×モダンの家

 

外観は白を基調とした外壁に洋瓦でカントリー風に。
タイル調のサイディングを用いて暖かい雰囲気を出しました。

2F-10-01

 

 

アンティーク調のノスタルジックな玄関ドアが引き立ちます。

2F-10-02

 

 

和室と続き間になった、リビングダイニング。

濃いブラウンの建具を使用したモダンな内装です。

2F-10-03

 

 

リビング北面に、お施主様の趣味であるギターを飾るスペースを作りました。

2F-10-04

 

 

リビングの奥の和室は、客間としても、子供の遊び場にしても利用できます。

2F-10-05

 

 

キッチンは、造作のバックセットでたっぷり&キレイに収納。照明が美しいです。

2F-10-06

 

 

アクセントカラーの壁をポイントにシックにまとめられた寝室。

2F-10-07

 

 

お子様が小さいうちは広いオープンスペースとして。
成長に合わせて2部屋に区切れるよう、ドアと収納を2つずつ設置しました。

2F-10-08

2012/5/4

posted by

3/11(日) ◆第18回 バス見学会開催◆(終了いたしました)

 

3/11(日)◆第18回 バス見学会開催◆ 終了いたしました。

——————————

18回目になりました カクニシビルダー バス見学会

今回もたくさんのお客様にご参加いただけました

 

● 基礎現場

地盤調査についての説明☆当社専用の地盤調査器をもっています。

家にとって大切な地盤ですからみなさんしっかりと聞いていただけました。

そして、基礎について。

基礎の中には鉄筋が入っております。

その重要性について、現場監督よりご説明です。

20120309-01

 

 

20120309-02

 

 

●構造現場

土地・基礎と上に上がっていきまして、お家を構成する構造現場です。

実際に中に入っていただき、現場監督より柱や金具についてご説明。

20120309-03

 

 

●SR

今回はリクシルのSRに。キッチンやトイレなど奥様が重要視する設備のSRに!

その間には、弊社社長よりお家作りに関する重要なポイント説明!

ここでは語れませんが、お家作りに関してとても為になるお話です!

20120309-04

 

 

●完成現場

ついに完成現場に!今回は、二世帯住宅の完成現場です!

20120309-05

 

二世帯ならではのお家作りの面白さが見所の現場です!同時開催で見学会も開催しておりました!

 

今回も為になったと感想を頂、カクニシを好きになっていただければと思います!

次回は、6月頃を予定しておりますでぜひご参加下さい!

2012/3/9

posted by