株式会社 カクニシビルダー

カクニシビルダー お知らせ
平屋
敷地の高低差を活かした平屋住宅

『家族とのつながりを考えた家』というコンセプトで建てられた、平屋のお住まいのご紹介です。敷地の高低差を活かした、見晴らしと使い勝手の良い、個性的なお住まいになりました。

玄関下は高低差を上手く使った外部収納スペースになっています。

hira01

 

外階段もシンプルでオシャレ!
上に誰かいますね。この現場を担当した、監督の高山です。

hira02

 

内観はダークブラウンの建具で統一され、シックな雰囲気。
勾配天井が空間のアクセントになっています。

hira03

 

和室もモダンで落ち着いた空間になっています。
キッチンやリビングから行き来できるので、使い勝手が大変良いです。

hira04

和室・ダイニング・リビングを建具で仕切る事によって、様々な使い方ができ、お施主様ご夫婦の、それぞれの生活リズムに合わせて変化させることができます。

お互いの距離感をほどよく保ち、庭の景色を楽しみながら日々を過ごす。

平屋ならではの生活、いかがでしょうか。

2011/6/24