株式会社 カクニシビルダー

カクニシビルダー お知らせ
2階建て
ダイニングテーブルが中心の家

ご夫婦と元気いっぱいの女の子が暮らすお住まいです。

ご夫婦のご希望は
・キッチンの横並びにダイニングテーブルを設置したい
・リビングは広く使いたい
・続き間でありながらも落ち着く和室が欲しい  というもの。

また、敷地の南面が道路で150cmほど下がっていることも設計のポイントでした。
日当たりが大変良く、人目を気にせず大開口が取れるお住まいが出来ました。

2F-15-01

 

 

 

外観はベージュとダークブラウンでまとめたシックな装い。

建物が映えるよう、エクステリアはシンプルにしました。高低差がアクセントになっています。

2F-15-02

 

 

ダークブラウンの家具でまとめたシックモダンのリビング。

高級感があり、緑の映える落ち着いた雰囲気です。

ダイニングテーブルのペンダント以外の照明を、全部ダウンライトにしたことで、非常にスッキリした空間になりました。

2F-15-03

 

 

奥様のご要望であった、キッチンに横並びのダイニングテーブルは、家のほぼ中心に位置しています。

建具と色味を合わせた造り付けのテーブルは、足を無くしたので、まるで浮いているよう。

出来た料理をすぐテーブルに置いたり、食事中に物を取る時に回りこまなくてよいので、大変便利です。

2F-15-04

 

 

リビングの床から小上がりにし、縦格子や壁埋め込みの照明などで特別感を演出した和室。

2F-15-05

 

 

壁には、エコカラットを使用しました。

デザイン性が高く、調湿・結露対策・消臭効果がある優れものです。

2F-15-06

 

 

和室は、LDKと空間が続いていながら、上手く視線をずらした配置に。

ほどよくつながり、ほどよく隠れるとても落ち着く和室です。

2F-15-07

 

 

和室の前には、屋根がかかったウッドデッキ。

リビングと床がフラットになっているので、外部とつながりのある開放的な空間に。

2F-15-08

2012/10/30