株式会社 カクニシビルダー

カクニシビルダー 施工例
インテリアにこだわった薪ストーブのある平屋

hira-03-01 hira-03-02 hira-03-03 hira-03-04 hira-03-05 hira-03-06 hira-03-07 hira-03-08 hira-03-09 hira-03-10 hira-03-11

2016/5/22

posted by

平屋の魅力を詰め込んだ和モダンの家

 

『暖かい家に住みたい』 『集めている絵画や陶器を飾りたい』

『素材にこだわりたい』 『リビング、玄関を広くゆとりのある空間にしたい』

このお住まいを設計するにあたり、お客様からこんなご要望をいただきました。

hira-02-01

 

 

 

設計のコンセプトは和風モダン。

お部屋数をあまり多くご希望されていなかったこともあり、平屋を提案させていただきました。

間取りはLDKを中心とした合理的な間取りにしました。

平屋のメリットを活かして、リビングを勾配天井にして見出し梁を付けたことで開放的な空間に。

また、明るい空間になるよう2.2mのハイサッシとトップライトを設けました。

hira-02-02

 

 

お客様をお迎えする広い玄関は竹の手摺をはじめ、和を感じる素材たちが。

腰の高さにある窓からは坪庭が望め、差し込む光が足元を照らしだします。

土間を洗い出し仕上げにすることで、玉砂利の質感や表情が出てタイル張りとは違う印象になりました。

hira-02-03

 

 

キッチンから勝手口に続くパントリーは壁いっぱいに棚を設けました。

たくさんお買い物して帰っきても このパントリーがあれば収納に困ることはありません。

hira-02-04

 

 

真壁という柱が表面に表れている日本の伝統的な和室です。

真壁にするメリットとして表面に出ている木材が呼吸し、調湿してくれるので一定の湿度を保つことができます。

床柱に用いた日光杉の木目が良く出ていてとても美しい和室になりました。

hira-02-05

 

 

平屋のお悩みのひとつが外部からの視線。

こちらのお住まいには東に通りの多い道路がありますが、メイクスクリーンという格子を使って

プライベートな空間を守って、大きく出た軒で日差しもカットしつつトップライトで明るさを確保しました。

これで安心して洗濯物が干せますね!

hira-02-06

 

平屋のメリットを最大限に活かした、上質な和風モダン住宅が完成しました。

2014/4/11

posted by

敷地の高低差を活かした平屋住宅

『家族とのつながりを考えた家』というコンセプトで建てられた、平屋のお住まいのご紹介です。敷地の高低差を活かした、見晴らしと使い勝手の良い、個性的なお住まいになりました。

玄関下は高低差を上手く使った外部収納スペースになっています。

hira01

 

外階段もシンプルでオシャレ!
上に誰かいますね。この現場を担当した、監督の高山です。

hira02

 

内観はダークブラウンの建具で統一され、シックな雰囲気。
勾配天井が空間のアクセントになっています。

hira03

 

和室もモダンで落ち着いた空間になっています。
キッチンやリビングから行き来できるので、使い勝手が大変良いです。

hira04

和室・ダイニング・リビングを建具で仕切る事によって、様々な使い方ができ、お施主様ご夫婦の、それぞれの生活リズムに合わせて変化させることができます。

お互いの距離感をほどよく保ち、庭の景色を楽しみながら日々を過ごす。

平屋ならではの生活、いかがでしょうか。

2011/6/24

posted by