株式会社 カクニシビルダー

カクニシビルダー 家づくりの流れ

家づくりの流れ

お客様にとって初めての家づくり、まず何から始めたらいいのか、
どういう流れで進めていけばいいのか分からないという方がほとんどだと思います。
家を建てようと考えてから、カクニシへご相談いただき、設計、ご契約、着工
そして完成までの一般的な流れついて、順を追ってご案内いたします。

アフターメンテナンス体制
家づくりの流れ
01

着工

丁張り、床掘り、配筋検査、コンクリート打設、レベル測定から工事が始まります。
(水平の基準を出す丁張りは監督自ら行います)

02

基礎打設

鉄筋配筋、基礎コンクリート打設、レベル調整。基礎は建物の最も大切な部分のひとつですから、第三者機関による配筋検査を行います。

03

建て方

大工が5〜7人集まり、建て方(棟上げ)を行います。ここから大工工事がスタートです!

04

上棟式

詳細

上棟式、四方固めを行い、担当の大工をご紹介します。上棟後、第三者機関による躯体検査を行います。

05

大工工事

約2〜3ヶ月間、専属大工が工事を進めます。お客様にはできるだけ現場に足を運ばれることをおすすめします。

06

現場でのお打合せ

現場確認をしていただきつつ、より良い仕上がりを目指して打合せを行います。進行中の追加変更も可能ですのでご相談下さい。

家づくりの流れ
07

内装工事・設備取付

木工時が終了し、ボードとクロス貼り工事、キッチンなどの住宅設備の取り付け工事、そして照明器具、畳が入ります。

08

ハウスクリーニング

お引越しに向けて、家を綺麗に掃除します。

09

竣工・完成チェック

ついに夢のマイホームが完成です!仕上がりを現場で確認していただきます。

10

完成見学会

多くの人たちにカクニシの家を知って頂くため、完成見学会を実施させていただいております。

11

お引渡しセレモニー

詳細

お引き渡しの際は、思い出に残るセレモニーを催します。感動のフィナーレにご参加下さい。

12

お客様アンケート

お引き渡し時に、満足度を教えていただくためにアンケートをお願いしています。

13

アフター点検

カクニシ担当スタッフとの末永いお付き合い。1ヶ月目、半年目、2年〜5年目、10年目に点検をいたします。

家づくりに役立つ資料を無料贈呈!