株式会社 カクニシビルダー

店舗・店舗併用住宅
大谷石を使った落ち着きのある店舗

葬儀業を営んでいる会社の事務所の設計・施工を承りました。

印象的な看板は社名にも使われている極楽鳥がモチーフになっているとのこと。

「心ゆくまで納得いくお別れ」ができるよう、

打合せスペースは落ち着きのある空間づくりを意識しました。

shop-01-01

 

 

シンプルでモダンな外観。

外壁材で用いた天然の大谷石と、無機質な金属のガルスパンの対比がとても美しいです。

shop-01-02 shop-01-03

 

 

犬走りとスロープに滑りにくいタイルを使用しているので、雨の日でも安心して通れます。

shop-01-04

 

 

内装にも大谷石をふんだんにあしらいました。

割石という石のテクスチャーを残したことで、壁に表情を持たせました。

間接照明を壁に当てることで、より石の質感を引き立てています。

ダウンライトは最低限の照度を保ち、落ち着いた雰囲気に。

shop-01-05

 

横長の大きな窓はお施主様のご要望のもの。

打合せスペースからは外の景色が見えますが、

少し低い位置に設置しているので外からの視線が気にならず、

気兼ねなくゆったりとお話しができます。

shop-01-06

 

 

こちらは仏壇の販売品が置いてあるスペース。

床は、かりんホモジニアスタイルを使用しています。

光沢のあるタイルが窓から差し込む光を暖かく反射しています。

shop-01-07

2013/5/17

posted by