株式会社 カクニシビルダー

2階建て
家事楽々♪回遊できる家

鹿沼市に建つ『大回遊の家』をご紹介します。

外観は、白を基調に落ち着いた雰囲気に仕上げ,屋根には太陽光発電パネルが4kw載っています。

DSC_0064

玄関ホールからシューズクロークへ行き来ができる、回遊性のある間取りです。

DSC_0070

南面に大きな開口部があり、とても明るいリビングです。

DSC_0085

キッチン廻りも回遊できるので、家事が効率的にこなせます。

DSC_0092

間取りの回遊性は、奥様の家事効率に非常に密接に関わって来ます。一方通行ではなく、多方面から家事をこなせる間取り。自由設計ならではの工夫ではないでしょうか。

2011/4/3

posted by